広告

FTR クランクケースカバー加工 OIL取り出し口水平出し

FTRにオイルクーラ~4 です。

最近、FTRオーナーさん達のブログでオイルクーラーネタが載っていました。

しかも2つ有りましたよ!

一つはオイルクーラー、クラッチケースのセットを交換。

もう一つはドレンキャップとオイルクーラーへと繋がる取り出し口のキット?と交換。

皆さん作業に取り掛かってから装着まで早い早い。

どちらも色々と参考になるので助かります。

ワタクシなんてOILクーラーを取付けようとしたのが2020年5月、、、、、、。

何年かかってんのですかね。笑

オリフィスの確認ができてから作業が中断していましたが、やっと再開です。

前回の作業はこれ ↓

オイルクーラー取り付けのためのクランクケースカバー加工作業 
FTRにオイルクーラ~3 です。今回はオイルクーラーへと流れるオイルの通路加工。ネットでは詳しく出ていないので不安要素タップリの作業です。肝心なのは作業するクランクケースカバーを水平にする事です。試...

オイル通路を遮断するためにもオイルクーラーに向かうイン側とアウト側の

フィッテイングアダプターを取り付ける穴を開けて、オイル通路を遮断する加工を

やりやすくしたいと思います。

穴開け、タップたてにはクラッチケースカバーを垂直にする必要があり。

ケース当たり面を利用して垂直にしました。

が!

この面が、ケース当たり面に対して垂直でない事が判明。

これまた厳しいのぅ、、、、。

隙間は1.6mm。シロート計測ですよ。

隙間に1.6mmの厚みを入れて固定。

逆さにLアングルを付けてオイル取り出し口面と垂直に。(垂直になってるのかい???)

画像ではこんな感じですが、できるだけ水平に修正しました。

さて次は部品です。

フィッテイングアダプターを購入です。

コメント