広告

アドレスv125クラッチ滑る?-3

初めてだらけですが、センタークラッチナットを34mmのセンタークラッチナットレンチで緩める。初めてなのでドキドキしたが、プラハンで2回ほど軽くしばくとなんとも簡単に緩んだ。


イメージではもっと硬いと思ったけど。笑
バラしていくと、センタースプリングが外れない!ピンが飛び出してて邪魔をする。知恵の輪状態でなんとかスプリングを外した。
けど、スプリングシートがトルクカムのガイドの溝と一体化してしまっていました。色々なブログを見て分かったのは、グリス切れ!です。
78000km走ってきましたけど


グリスアップなんてした事ありませんからぁ、当然油っ気がまったくありません、、、。
すごく反省しております。
ウエイトローラーや、プーリーは気にしてたのですが、クラッチ側の方をもっと気にした方がいいですよねぇ。
結局クラッチが滑ってたワケではなく、トルクカムの不具合によりクラッチが動かなかったのですかね?

コメント