広告

ブレーキキャリパー純正部品

FTRの17インチ化とリアブレーキディスク化の細かい事をやっています。

リアブレーキ関係にNSR250R MC18 -1100017~1119489の89モデルを使用

しているんですけど

リアブレーキにNSR250R MC18 89を入れた事によって少々部品入手困難な事も。

ブレーキパッドのシムを調べてたら年式で違うもんですねぇ。

89モデルはパーツリストから9番の43114-KT7-761 シムAが付いてます。

なんだか中途半端な形です。キャリパーピストンの半分?だけの大きさです。

フローティングだからなのでしょうか?

この9番のシムはネットで見てもは国内はもう売ってないような感じ。

海外でしょうか?外国語のHPで売っているのを見かけます。なので値段もよく分からんし怖くて買えんし。笑

ちなみに使用しているキャリパーはNSR250R MC21のものなんです。

って言っても形見る限りMC18と同じだと思うんですけど~。違う??

MC21は普通にブレーキパッドに張り付けするシムが設定されているようです。

ネット情報で自分では調べていませんので後日調べる事に。

もう一つは26番のダストシール28x37x3、少し緩くなってるようなので欲しくて調べると、あるじゃないですか!!

ヒロチー商事で販売してました。ヒロチー商事万歳~!!!パチパチパチッ

シムはピストン反対側のを購入。43114-KT7-761のシムを諦めて購入したシムと同じ

タイプのシムにする事に。そう、あとはパッドピン。随分とくたびれているので

新しくしようと調べてると皆さんチタンなど入れていますよね。チタンかぁ、、

よく分からんが響きがイイ!笑

コメント