広告

SR400キャブセッティング

今日はSR400のキャブのセッティングを頼まれていたので伊丹にあるオートバイセブンにSR400のメインジェットを買いにいった。
いつも行くレーシングワールドには欲しいメインジェットが置いてなかったのが残念。
初期型SR400はミクニVMキャブが付いていて、ノーマルの状態では
メインジェットは#280 パイロットジェットは#25
頼まれていたSRはどこのメーカーかわかりませんがゴツイ音のマフラーとK&Nのパワーフィルター。足まわりはレーサータイプ。
乗って見なけりゃ状態が分からないのでさっそく試乗。
出だし快適と思いきや、すぐにボボボボボボボッ?・・・・・・・。
うーん、まずキャブの掃除だな。

分解したら砂がかなり入っていた。
これでどうなるかな?
試乗したらほんの少しだけ改善。
メインジェットの番手を上げるかな。

#280から#290へ。

組み上げ試乗。
おおおおおお~!快適!
120キロまでスムーズになった。調整前は60キロくらいでボコつき
最高速で原チャリに負けるんちゃうかというほどだったので感動したねぇ(笑) アイドリングが少し落ち着かないが・・単気筒ってやはり
こんなモンなんでしょうか?ワタクシのFTRと同じ。
SRのオーナーさんは改造したSRを購入したみたいでもともとのオーナーさんがなぜかメインジェットはそのままでパイロットジェットだけ
番手を上げていたのが気になる。#25から#30に変更されていた。
もともとキャブがノーマルの状態でなかったかもしれないので
メインジェットを交換しただけで快適になったのかも。
まぁストリートを走るには十分かな。
ちなみに今回のSR、改造しすぎでトータルバランスが崩れていて
120キロ以上出す勇気がありませんでした。はははっ(汗)

コメント