広告

フロントハブベアリングを外す

ご報告
ただいまブログ引っ越し準備中にて過去の記事の画像を外して引っ越し先のブログに貼り付けてる作業をしています。
なので過去の記事に訪問してくださった方々には申し訳なく思います。

m(_ _)mまた懲りずにご訪問お願いします。

さて皆様2019年も、もう終わりますね。
FTRの17インチリアディスクブレーキ化も後半(やっとやなぁぁ。笑)になりました。そういえばフロントはまったくと言うほど何もしていないのです。
なので着手です!
とりあえず某オクで落札したフロントハブなので
保管状況がわからないからベアリングは交換します。
ちなみにベアリング交換は初めてです。
仕事ではベアリング関係の交換はした事はあるのですがバイクは初めて。
きっちりネットで勉強〜。色々情報を載せてくれているので助かります。
正解不正解の情報が沢山あるので自分で判断して作業に取り掛かりました。


ベアリングはベアリングプーラーを使って簡単に外せましたが、
ハブの構造とベアリングの仕組みを考えてベアリングを圧入する事にします。
ハブの構造を見るとディスク側とメーターギア側とでは型が違います。


サービスマニュアルを見たら左側ディスクローター側からベアリングを圧入するようです。何故ならディスタンスカラーが自立ちするからみたいですね。
今年はここまで。皆さま良いお年をお迎えください。

コメント

  1. より:

    毎度です♪
    2019年お疲れ様でした!
    2020年頑張って行きましょう!
    引越しは順調ですか?楽しみにしています♪
    17インチは持ち越しですが、順調そうで何よりです。
    今年も宜しくお願い致します♪( ´ ▽ ` )

  2. 管理人 より:

    青さん毎度です。
    こちらこそ本年も宜しくお願います。m(_ _)m
    ブログの引越し、結構大変ですが頑張ってます。
    17インチ計画かなり引っ張ってますよぉ。笑