広告

リアブレーキディスク化

FTRのリアブレーキディスク化とリム17インチ化も終盤に差し掛かりました。
まだ終わってない!?笑
のんびり楽しんでますぅ。←言い訳
そして、ブログ引越し準備をしています。引越ししても懲りずに見に来てくださいね。m(_ _)m

さて、今回はリアブレーキペダルのピボット部分です。ディスク化にともないブレーキマスターシリンダーをプッシュできるようにXLR250バハMD22のピボットを用意しました。あまり情報がなかったのですが、ネットで似た感じのカスタムしている方がいるので多分使えるのではないかと。
とりあえずFTRのブレーキペダルを外す!
外す!外す!、、、外れないっ!??
取り付け方法はネットで出てましたが外し方の情報はなく、シフトペダルを外すくらいの気持ちでスタートしました。これが甘かった。
格闘1時間、、2時間、、おいおい 汗 こんなに苦戦するとは思わなかった。
時間ばかり過ぎてしまうので何か良い案はないのかと考えた。
手持ちのギアプーラーは使えないだろうか?
プーラーの爪を引っ掛ける位置が段違いなので無理かなと思いましたが爪の長さを左右非対称にして爪をひっかけました!


おぉーっ!かかったぁ!嬉しい!これなら外せるっ!


そこから速攻で外せました。
この方法が正解???
いまだに謎です。


上がFTR
下がXLR250バハです。
早速ピボット部分を差し込んで確認しました。


一安心です。絶妙なクリアランスです。
ピボット部分がOKならマスターシリンダーの位置とマスターシリンダー選びです。ピボット部分が欲しいだけでしたがホース、マスターシリンダー、ピボットのセットを某オクで落札したので、マスターシリンダーはNSR250R SPとXLR250ババの2つのどちらかで決めようかと。

これがまだなかなか決まらんです。NSR250R用だと位置は良いのですがマスターカップに向かうホースのガイド?がイヤな位置にあったり、XLR250バハ用だとピボットとの連結位置がちょいとズレててアカンし。(加工すりゃ良い事なんですが、、)どっちにするか最後まで考える事に。
あとはブレーキホースですね。
これもXLR250バハのセットで落札した中にホースも付いていたので合わせてみました。


おぉーっ!ワタクシ好みのレイアウトじゃないですかぁぁ!!
新たにブレーキホースを買わずに済みそう ←本心はこちら。 笑笑

コメント

  1. より:

    毎度です♪
    着々と形になって来てますね!(*^^*)
    本人的にも、気が早る時期じゃないかと思いますが、頑張って下さい╰(*´︶`*)╯♡
    ブログの引越し先が気になります♪

  2. 管理人 より:

    青さん毎度ですぅ。
    週末になると台風とか、なんかで大変ですよね。
    なので外で作業できない日も多くて細かい作業ばかりです。
    ブログ、引っ越ししてもきっちり青さんにご報告いたします。笑